結婚指輪 ウェディングプランナー
FC2ブログ
自然体
日々感じることを我ままに・・・
プロフィール

ビバリー的ブログ

Author:ビバリー的ブログ
奈良ビバリーヒルズへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



BLOG??
いま沢山の人がブログというものを付けている。

まあ、ブログっていうのは日記。


でも、よく考えれば他人に日記を見せるとはエライ時代になったもんですな。

基本的に日記ってのは他人に見せないで密かにつけるモノであったはず・・・が


いまはそうでない。自身もなんじゃかんじゃ言いながら他人に見せる日記を付けている!?


でも、ブログって色んなひとのモノを見ると当然十人十色なんだけど、意味不明の人も多い。。

例えば、「今日も空が笑ってる」とか「心の底からありがとう」とか「なんか温かい」とか、ハッキリ言っ

て怖いです。何が見えてるんでしょうか?軽い鬱なのか?ポエムなのか?よくわからんけど

そんなことを書くなら他人に見せるなよ!!って言いたくなる。(自由やん!)って声が聞こえて

くるけど。 なんやブログってのもよくわからん・・・

スポンサーサイト




体調悪・・・
バタバタしていたのが一段落着いたのも束の間・・・
23日~今も風邪引いてしまった。風邪ほど嫌なことはない。

だって風邪引いても良いことが一つもないでしょ?
・テンション下がる。
・頭がマワラナイ
・気分によってはネガティブになる
・しんどい

しかもこの時間って時間の無駄でしょ!?
良いことと言えば・・・他人に同情されるくらい?かといって同情なんて小学生じゃないんだから他人からされたくないしね。
いま、周りでも風邪が流行ってるみたいだけど今回の風邪は結構キツイみたい。

高熱がなかなか下がってくれないし、完治するのに1週間ぐらい掛かるし、食欲が出ない。

皆さんも絶対風邪引かないように気を付けて下さいね。得は無いから!!


最高の夜。
15日に以前ブログでも言っていた、打田十紀夫さんのライブがあった。私は今回リハーサルから見させてもらった。いやーっやっぱり素晴らしい音を出される方だなってシミジミ感じた。今回は来られた方はご存知の通り四本のギターを持って来られており、そのうちの一本が二、三日前に届いたばかりの出来立てホヤホヤのこちらも個性豊かな音色。来年出演されたときには是非アコースティックギターでも皆こんだけ音色も音の出方も見た目もまったく違うんだなっていう部分も見て頂ければ面白いんじゃないかな。今回はアンコールが二回あり皆さんも満足されたんじゃないでしょうか?その後、打田さんやウェーバーの本間さん(リンクでも紹介してるがメジャーなプロの方達を主にギターリペアをされている方)含め五人で打ち上げに行き、いろんな面白話に盛り上がった楽しい宴でした。
最近、プロの方達やレコード会社の方とよく飲みに行く機会があるのですが、なかでも絶対に出る話題が健康ネタです。まだ私には関係ないと思っているけど、明日は我が身だしね。でも、この業界はやっぱり皆不摂生な生活がツキモノだからしょうがない永遠のテーマなんでしょうね。
早くもいまから来年、打田さんにお会い出来る日が楽しみです。Tokio-2.jpg



咲く
家の庭に白とピンクの梅が咲いているのを見つけた。

やっとこさ、春が来たのかな?って子供のようになぜかワクワクする!!

不安と希望の春。

出発の春。

四季同様色々ありますが、暖かい2008年にしたいと気合い入れて頑張りたい!

最近、ビバリーに出演しているアマチュアもドンドン力を付けてきてなかなか

見ごたえも出て来たしな!! 今後要チェックです!





まもなく!打田十紀夫
来週はいよいよ、打田十紀夫さんのLIVEだ!!
打田さんの出会いは今から3、4年前ぐらいにギターメーカーで有名なマーチンのイベントが出会いだった。その時のイベントは、数組のプロが出演しておりその中に打田十紀夫さんが偶然出演されていた。当初恥ずかしながら私は打田十紀夫さんのことを存じなかった。。
しかし、色々なプロが出演していたなか、打田十紀夫さんの出番となった。
私は、仕事柄あまり音に対してゾクッとなることが少なくなったんだけど、この時は違った。
音が出た瞬間、寒気がした。そしてMCも強烈な世界が出来ていた。さすが、プロ!!と
うなずかされた瞬間でもあった。
そして、LIVE終了後打田さんと会わせてもらえるように交渉し、お話する機会を作ってもらうことができ、思わず「是非、ビバリーに来て下さい!いや、絶対来て下さい!音に一目惚れてしまいました。」
そして、その後も幾度となくアポをとり必死に交渉しました。
そして、遂に去年ビバリー出演という念願が叶ったのです!!

その打田さんが来られるとなればテンションが上がるに決まってるでしょ!?これは、見なきゃ損とかじゃなくて是非生で見て下さい。きっとあなたの音楽性がかわるはず!!


岡平健治LIVE
昨日は岡平健治氏のライブがあった。まず最初に入り待ちするファンの多さに驚いた。皆スゴク熱狂的でしたね。確かにリハーサル前にずっと話しをしていると彼に魅かれる意味がわかった気もする。彼は目力が強く人を引き付ける力を持っている。そして、とても気さくで面白い!しかし、リハーサルになると音に本気で妥協しない熱い人間で第一にお客さんの視線からライブを考えている。当然ライブ中もお客さんを飽きさせない工夫や企画を数々用意していた。 ライブ終了後も色々と話したが奈良の東大寺がエラク気に入ったみたいで「是非また奈良に来たい」と約束を交わし次の街へと自身の運転で去って行った。そんな彼は僕より二つ下のB型の好青年だった。 想像以上に楽しませてもらったよ!<a href="http://blog-imgs-12.fc2.com/b/i/b/bibahill/080305_203102.jpg" target="_blank">080305_203102.jpg



岡平健治LIVE
明日は岡平健治氏のライブがある。こういったプロの方々が出演する際は大概曲リストやステージセッティングが事前に知らされるんですが、なかなか面白いライブになる感じだ!思っていた感じと違い結構以外な感があって楽しみだ。
プロの方でも当然様々なスタイルがあるがここ最近ビバリーに出演されている方々はあえてそういう人だけを選んで呼んでいるかのようにお世辞抜きに皆面白く、人間的にも魅力ある方ばかりだ。でも、プロが皆そういう人ばかりじゃないのも多々聞くし、出会うことも多い。むしろそういった人の方が多いんじゃないかな。でもやっぱりそういう人の唄・音楽には残念ながら上っ面ばかりで心がない。テクニックを見せ付けた音楽なんて、所詮時間潰しにしかならんからね。


泥棒心
ミュージシャンたるものお客さんの心・気持ちを鷲掴みにし、自身に向けたいと誰しもが想うこと。
今回のタイトルはそこからも来ているが、そういった部分ではなく少し前から気になっている、他人の目を盗んでコソコソする愚かなアホが横行してるって話。何でエエ年してコソコソするのか?なぜ、堂々と生きないのか?怒られるのが怖いのか?自信がないのか?あまりそういった生き方はおススメできない。必ずそういう子達には自然の原理で度重なる大きな災難・不幸事が起こる仕組みになっている。しかし、その引き金は自ずと引いてしまっていることに気付かないのだ。しかも、それは病気の一種でもあり残念ながら薬もない。
当然、一般の堂々と生きている人間よりも大きな不幸や不利を抱えて一生生きていかなければならない運命にもある。
僕はせめて何があっても一生堂々と胸を張って生きていきたい。堂々と生きていけないことは自身を失い自身がこの世に存在しない必要とされないことに等しい。
同時に自分の子供にもそこは人間の芯として生きていかせなければならない親の使命でもある。
私は男の子ならなおさら自身に災難が起きようと守る気はない。自身で苦労し解決するべきだ。アホな親を見ているとより強く感じてしまう。しかし、残念なことにアホ親が育てた子はやっぱりアホだ。「蛙の子は蛙」しかも逆境に弱く打たれ弱い。このことは今のところ100%で的中している。
結局のところ多少のことに動じない強い心は自分で養うものなのだ!常に高いハードルは持ち続けたいもんだ。